プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

文理学部史学科卒。日本酒好きが講じて全国の蔵元さんをお招きしてお酒を飲む会を毎年企画。日本の文化とも云える日本酒をひろめていきたい。今はパソコンも上達。スポーツは夏は水泳。冬は家族とスキー!もっぱら雪見酒ですが、...スポーツ観戦(野球)が大好き!好きな物と言えば、読書とやはり日本酒が良いですね。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2013年6月 | メイン | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月29日 (木)

蔵元紹介

9月21日の蔵元さんの会の蔵元は、元アパレル店員という変わり種、2006年に南部杜氏が高齢のため引退することになったので、蔵元兼杜氏に就任、しかし、未だに名刺には、蔵元見習いと書いてある、そんな彼が機会搾りでなく、時間も手間もかかる槽搾りにこだわってより美味い日本酒を造っている、槽搾りとは、槽の中に醪を6ℓぐらい入れた袋を何層にも重ねてゆるい圧を加えて自然に酒が搾れるのを待つ、こうすると、酸素に触れる率が高くなるので、お酒が柔らかくまろやかになる。

2013年8月28日 (水)

今年最後の蔵元さんとお酒を飲む会

9月21日今年最後の蔵元さんとお酒を飲む会の蔵元さんが決まりました、群馬県藤岡で「流輝」というお酒を造っている、30代の若き蔵元松原広幸さん招いて行います、近代化した酒造りに逆行し、全て小仕込みで手間を惜しまず自分の子供を育てるように造った「流輝」、息子さんが生まれたときにこの名前を付けようと思ったが、奥さんに反対されたとか、一緒に楽しんでみませんか。

懐石・豆腐割烹 雪花菜 のサービス一覧

シェフ紹介:
シェフレシピ:
BEST OF MENU
懐石・豆腐割烹 雪花菜