プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

文理学部史学科卒。日本酒好きが講じて全国の蔵元さんをお招きしてお酒を飲む会を毎年企画。日本の文化とも云える日本酒をひろめていきたい。今はパソコンも上達。スポーツは夏は水泳。冬は家族とスキー!もっぱら雪見酒ですが、...スポーツ観戦(野球)が大好き!好きな物と言えば、読書とやはり日本酒が良いですね。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2012年8月 | メイン | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月25日 (火)

今年最後の蔵元さんとお酒を飲む会

29日の蔵元さんとお酒を飲む会の出品酒の新酒、鯨波純米吟醸「ひやおろし」がやっと入ってきたので、早速一杯、「ひだほまれ」という柔らかいお米を手洗い、限定給水し50%みがき、香りは控え目で優しく、口の中にほのかに甘味が広がり、抑えめの酸味が後味をすっきりとさせる、是非一緒にいかがですか。    9月29日6時より 会費ー7000円                               御予約お問い合わせはお電話でお願いしますTEL042-644-9820清水迄お願いします

2012年9月19日 (水)

今年最後の蔵元さんとお酒を飲む会

9月29日の蔵元さんとお酒を飲む会のお酒は、岐阜の鯨波の5種類がきまったので、折角なので、岐阜の郷土料理を何品かいれてみようと思っています、岐阜と言えば、長良川の鮎、飛騨高山の赤蕪や、朴葉焼き、これは最初、飛騨高山では寒さが厳しいので、凍ってしまった漬物を朴の葉の上で焼いたのが始まりだそうですが今では、飛騨牛を焼いたりいろいろなバリエイションが増えた、五平餅あり、「鶏ちゃん」有り、コンニャクもあるサァーテ何を入れたらいいのやら。9月29日6時より  会費ー7000円      ご予約はお電話でTEL042-644-9820清水迄お願いします

2012年9月18日 (火)

今日の白身は「ぶだい」

今日は、台風の影響か白身の魚が少ない、そこで、「ぶだい」にしてみた、タイと言っても、スズキ目ベラ耳目に属しているそうで、名前の由来は身体が鎧を着た武士のようなので「武鯛」とか、タイに比べて不格好なので「醜鯛」だとかいろいろあるようです、味は、タイのように上品な味で、酢味噌も合う、又びっくりしたことには、ぶだい科の魚類が摂食する死サンゴは一個体あたり年間一トンにもなるそうで、サンゴ礁の死滅と再生に深くかかわっているのではないかと言われている。

2012年9月10日 (月)

今年最後の蔵元さんとお酒を飲む会

  29日の蔵元さんとお酒を飲む会の出品酒が決まりました、今年の新酒の「ひやおろし」は純米と純米吟醸二酒類に、一度火入れ純米吟醸生詰、二度火入れは純米と本醸造、本醸造はお燗で飲んでみたいと思います、又、今年も新酒がどんどんと出てくるので、秋の夜長を気の合った仲間と日本酒を楽しみたい。

2012年9月 8日 (土)

今年最後の蔵元さんとお酒を飲む会

29日の蔵元さんとお酒を飲む会の「ひやおろし」は、「秋上がり」ともいい、春先に絞った酒を一度火入れをして貯蔵し夏を越し二度目の火入れはせずに出荷したもので、日本酒本来の米の旨味を生かした酸もまろやかで、コクのある円熟したもので、米は岐阜の酒造好適米「ひだほまれ」を使っている、又、酵母も岐阜酵母を使用した意欲作、一緒にいかがですか。                               9月29日6時より                                                 会費は7000円で日本酒五種類を飲み放題で、料理は八品                     御予約お問い合わせはお電話でTEL042-644-9820清水迄お願いします

2012年9月 6日 (木)

白くて小さなたまご茄子

たまご茄子、卵のように白くてポッテリとした長さが2㎝くらいの茄子を見つけました、茄子はインド東部の原産で、丸型や巾着型の物があり、大きさも一口サイズ~長さが50㎝、色も紫、淡緑、白、黄色などが有るそうで、名前は、宮中の女房言葉の(奈須比)から来ているそうです、さてこの茄子どうしょうか。

2012年9月 2日 (日)

今年最後の蔵元さんとお酒を飲む会は、岐阜の恵那酒造

今年最後の、蔵元さんとお酒を飲む会の蔵元さんが決まりました、岐阜の恵那酒造という蔵で、120石(1石は一升瓶で100本)の小さな蔵を一人で鯨波という名の日本酒を醸しています、この名の由来は、蔵のまえの山の上を流れる雲がまるで大海を泳ぐ鯨のようだったことから命名されたそうです、今回は、15日発売のしぼりたて二酒類を含めて五種類の日本酒を予定しています。9月29日6時から、会費ー7000円 御予約はお電話でお願いしますTEL-042-644-9820清水迄お願いします

2012年9月 1日 (土)

網干メロンが入りました

網干メロンが、元気な食卓に売っていたので買ってみた、果重150gぐらいの円形で、果色は緑白色で、果肉は淡緑色の甘味の強いもので、小さいので、皮も種も食べられるとは書いてあったが、少し口に残る、日本古来のまくわ瓜と洋メロンの交雑で生まれた物らしく、今では、兵庫県の伝統野菜だそうです、今日のデザートに使ってみよう。

懐石・豆腐割烹 雪花菜 のサービス一覧

シェフ紹介:
シェフレシピ:
BEST OF MENU
懐石・豆腐割烹 雪花菜