プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

文理学部史学科卒。日本酒好きが講じて全国の蔵元さんをお招きしてお酒を飲む会を毎年企画。日本の文化とも云える日本酒をひろめていきたい。今はパソコンも上達。スポーツは夏は水泳。冬は家族とスキー!もっぱら雪見酒ですが、...スポーツ観戦(野球)が大好き!好きな物と言えば、読書とやはり日本酒が良いですね。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2011年11月 | メイン | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

年越しそば

今日の夜は年越しそばで一年の締めくくり、蕎麦は、「(鶴)つるつる(亀)かめかめ」で長寿を、昔、金細工の職人達は、細工の時に飛び散った金の細かい粒を、蕎麦がきのようにしたもので、集めたというので、金運を願ったそうです、皆さんにとって、来年が良い年でありますように。

2011年12月26日 (月)

j而今のおりがらみが入りました

而今の特別純米おりがらみが入ってきました、五百万石を40%みがいたフレッシュな日本酒で、口をあけると、シューという爽やかな音とフルーツのような香りがし、口に含むと、甘味と酸味のバランスの良い軽やかな飲み飽きしない日本酒に仕上がっていました、今だけのフレッシュな日本酒はいかがですか、而今さんは、250石(1石は1升ビン100本)とそんなには多く無いですが、自分の手をかけられる範囲を考え、丁寧に作っている蔵元さんです。

2011年12月20日 (火)

おせち料理の謂れについてパートⅤ

お節パートⅤ、「お多福豆」福を招く食べ物として、祝い膳によく使われる、「ごぼう」根づく野菜なので、家の土台がしっかりすることや、たたきごぼうは、ごぼうをたたいてから、身を開いているところから、開運の縁起を担いだ、「里芋」土の中にたくさんの子芋を作るところから、子孫繁栄を願った

2011年12月19日 (月)

おせち料理パートⅣ

お節パートⅣ、「田作」田に小さなイワシを肥料として使ったことから、五穀豊穣を願った、「数の子」多くの子供を授かるようにと願を込めて、「菊花かぶ」冬が旬のカブをおめでたい菊の型ちに切って、「橙」代々に通じ子孫繁栄を、「海老」長い髭と腰の曲がっているところから、長寿を願った。

2011年12月18日 (日)

おせち料理の謂れについて

お節の謂れについて、「栗きんとん」日本中にある栗は、山の幸の代表で、黄金色にかがやく財宝をイメージした、又、勝ち栗と言って縁起が良い、「黒豆」マメに暮らせるようにの願を込めて、ちなみに、今年も丹波から友人が厳選した黒豆を送ってくれました、「昆布巻き」喜ぶというごろ合わせと一家の幸福と繁栄を願ったもの。

2011年12月17日 (土)

おせち料理のいわれについて

おせち料理のいわれについて、「紅白かまぼこ」紅は、めでたさを表し、白は神聖を表す、「伊達巻」長崎の卓袱料理に、(カステラかまぼこ)というものが有りこれを大切な文章などのように巻いたところが、伊達物達が着ていたドテラに似ているのでこの名がついた。「錦卵」黄身と白身を金と銀に例えた。

2011年12月15日 (木)

おせち料理

「おせち料理」の「おせち」は、平安時代に行われていた「お節供」からきた言葉で、節日(元旦と五節句)に、五穀豊穣、家族の安全、子孫の繁栄の祈りを込めて神にお供えしたものが、江戸時代後期に庶民がこの宮中の行事を節句の一番初めである元旦に真似て、正月の料理だけがお節料理と呼ばれるようになった。

2011年12月14日 (水)

本日12月14日は、吉良邸討ち入りの日

今日は、赤穂浪士が吉良邸に討ち入った日、赤穂浪士と食に関する話を、当日、蕎麦屋の二階にに集まったことになっているが、まだ当時は、蕎麦ではなく、蕎麦がきのようにして食べていたようだ、又、討ち入りが無事に済み、細川家にお預けとなった、大石内蔵助が細川家の待遇が良すぎて、毎回、二汁五菜の食事を出してくれたそうですが、運動も仕事もしない彼らには多すぎたようで、量を減らしてくれと頼んだようだが、細川公はウンとは言わなかったそうです。又、当日に雪は降ってなかった、本所松坂町も、まだ当時には無かったようです。

2011年12月 5日 (月)

酒粕パート5

酒粕パート5、遊離リノール酸やアルブチンのはたらきにより、シミそばかすや日焼けの原因になるドーパミンという物質の生成を阻害する、また、アトピー性皮膚炎にも有効、そして、飲むだけではなく、かかとのひび割れや、捻挫、腰痛などの時に、湿布としても使える、飲んで良し、貼って良しの酒粕

2011年12月 4日 (日)

酒粕パート4

酒粕パート4、成分は、タンパク質、繊維質、ビタミン類、カルシウム、リン、鉄、ナトリウム等々と豊富な栄養素を持ち、保湿、保温の効果が有り、冷え性の人にも有効で、便秘の改善にと、女性の方にも有効な成分が沢山含まれているので、豊富に出回っているので、美容のためにも毎日飲んでほしい

懐石・豆腐割烹 雪花菜 のサービス一覧

シェフ紹介:
シェフレシピ:
BEST OF MENU
懐石・豆腐割烹 雪花菜