プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

文理学部史学科卒。日本酒好きが講じて全国の蔵元さんをお招きしてお酒を飲む会を毎年企画。日本の文化とも云える日本酒をひろめていきたい。今はパソコンも上達。スポーツは夏は水泳。冬は家族とスキー!もっぱら雪見酒ですが、...スポーツ観戦(野球)が大好き!好きな物と言えば、読書とやはり日本酒が良いですね。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2009年7月 | メイン | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月28日 (金)

新型インフルエンザ、冷静な対応を。

 インフルエンザといえば、思い出されるのは、1918~1919にかけて、発生した、スペイン風邪、感染者は6億人、死亡者4000~5000万人に達し、第一次世界大戦終結の遠因ともいわれている、強い毒性を持ったインフルエンザ、その後、数十年に一度のペースで、インフルエンザの大流行(パンデミック)が起こったことから、この新型インフルエンザが、弱毒性にもかかわらず、過剰反応ともいえる、反応を引き起こしたのでは、、とはいえ、個人個人で気を付け流行らせないようにしたい、そのためには、予防接種を受け、充分に手洗いをし、新鮮な野菜や果物を含んだバランスの良い栄養と、脂肪の少ないタンパク質を取り、充分な睡眠と、適度な運動で、インフルエンザに負けない健康な身体をつくり、季候の良い秋を楽しみたいものだ。当店では、店内の空間に浮遊する、ウイルス、菌を除去するといわれる、二酸化塩素分子の入っている、クレベリンゲルを設置しました、安心して、楽しい時間をお過ごしください。

2009年8月27日 (木)

雪花菜の新型インフルエンザ対策で安心の宴を。

 今、又、新型インフルエンザが流行し出している、弱毒性だとはいえ、身体の弱っているお年寄りや小さい子供さん達が心配だ、そこで、当店では、楽しい時間をゆっくりと安心して、過ごしていただくために、お部屋には、ゲル状のクレベリンを、御用意いたしました、これは、このゲル状の物から空気中に二酸化塩素分子が出て、お部屋の中に浮遊している、ウイルス、細菌を除去し、カビの生育を抑制し、生ゴミなどの不快なにおいも無くしてくれる、又、トイレにも今までのハンドソープに加え、消毒液もご用意しました、しかし、これをやったから、完璧とは、決して言い切る事は出来ません、毎日の睡眠とバランスの良い食事、そして、手洗いにうがい、これから、季節も良くなり、食べる物も美味しい物が沢山出てきます、沢山食べて、よく寝て、新型インフルエンザに負けずに、気持ちのよい秋を満喫しましょう。

2009年8月23日 (日)

もう、市場に筋子。

 昨日、市場に行ったところ、魚屋の店先で、筋子を見つけた、暑い暑いと言ってるのに、季節は、着実に秋へと向かっていると、筋子を見ながら、感じた、この暑さも、後しばらくの我慢、晩酌も、ビールから新酒のお燗酒に変わる季節も、もうそこまで来ている。筋子は、その名のとうり、筋のような、卵巣膜に卵が入っていることから、この名がつき、この卵巣膜を取った物をイクラと呼ぶサケ科魚類の卵、これを、醤油漬けで、一杯なんて、秋の夜長に最高。        イクラにも、いろいろな種類があるようで、白鮭、紅鮭、銀鮭、キングサーモンの子、それも、北欧産、ロシア産、国産と、これから、しばらくは、酒の肴には、こまらない、楽しいお酒が飲めそうだ。

2009年8月20日 (木)

アルコールと脂肪。

毎日、仕事が終わってから、家で一杯という日々が続いている、メタボが心配な年齢(もうとっくに)なので、お酒の事を調べてみました、100ccあたり、ビール40カロリー、ワイン75カロリー、日本酒110カロリー、ブランデー、ウィスキー250カロリー。だそうですが、ほとんどのカロリーは、血行の促進や、身体の熱の上昇などで、エネルギーとして、消費されるそうですが、胃が活発に働くために、食べすぎたり、夜遅くに飲むと、エネルギーが消費されず、体内に蓄積されるために、どうしても、太ってしまうそうです。でも、この暑さだし、仕事が終わってからのビールは最高、まったく、どうしたらいいのかナァー。身体も身のうち、お互いに気を付けましょう。

2009年8月19日 (水)

幕張メッセの恐竜博に行ってきました。

 女房の、実家が、千葉の方に有り、毎年のように、幕張メッセで恐竜博をやっていたので、子供達が小さい頃は、よく、恐竜博に行っていた、でも、ここ数年は、クラブだとか、受験で行く事が出来なかった、しかし、次男が、何で知ったのか、幕張で、久しぶりに、恐竜が見たいというので、親子三人で行って来た、次男がまだ小さかった時、恐竜博の入り口から、ズーゥート泣きっぱなしで、抱いたまま、出口まで急いで行ったのが、昨日の事のように思い出される。      恐竜が何で滅びたのか、環境の変化なのか、小惑星の衝突なのかは良く知らないが、今、温暖化だとか、人口の爆発的な増加だとか言われている、是非、恐竜の二の舞だけは、さけて、この子供達の未来が、平和で楽しい地球で有りますように。

2009年8月15日 (土)

終戦記念日。

 終戦だか、敗戦の日でかは、ともかくとして、無くなった方達やその御家族の御苦労、戦地で戦った方達の地獄のような日々を思うだけで、戦争自体が、犯罪ではないのかと、思ってしまう。是非、地球上に戦争の無い日がきますように。                     今、写真を撮るときに、ブイサインを出して、ピースといいながら写真を撮る人が多い、これは、第二次大戦末期に、ヤルタ会談を終え、これで、勝利がほぼ確定したと言うために、飛行機から降りてきた、チャチル英国首相が、ブイサイン(ビクトリー)をだし、これで、平和(ピース)が来る事を示すため、ピースと言った事から、始まったようです、

2009年8月13日 (木)

またまた、小淵沢から、野菜が届きました。

 今回届いた、野菜のなかに、マイクロトマトが有りました、世界最小のトマトで、一㎝以下の物が、枝に付いている姿は、赤と黄色のブドウのよう、可愛いので、少し食べるのが可哀想、でも、食べてみると、チビのくせに、糖度は、かなりたかく、なかなか美味い、又、8月末になると、ホオズキトマトも送られて来る、これは、見た目は、まるでホオズキ、でも、中身はトマトこんな楽しい野菜が、これから次々に送られて来る、しかし、今の気候を考えると、日照不足が心配、野菜の生育はどうなんだろ、ヤス君やユカちゃんの頑張りに期待して、又、次の野菜が来るのを楽しみに待っています。

2009年8月11日 (火)

天災

 今朝の地震には、ビックリさせられた、もう終わるだろう、もう終わるだろうと思っていてもなかなか終わらない、あんなに大きな地震でも想定されている、東海沖地震とは、違うとか。その上、台風九号は、各地で大暴れ、まったく、自然の驚異に比べると、人間の力は何とチッポケなことか、「台風」昔の本などには、「野分」などと書かれているが、明治時代には、「颱風」の字が当てられていた、これは、ギリシャ神話に出てくる、巨大な怪物テュポン(typon)から由来する(typoon)から「颱風」の字が当てられ、今では、発音の同じ、「台風」の字が当てられているようだ。何はともあれ、これ以上の被害が増えないように願うばかりだ。

2009年8月 7日 (金)

宮崎(設計士)マジックと改装。

 やっと、改装が終わって、一段落、改装中は、私も、かみさんも、のんびり出来るものとばかり思っていたのに、なんとなんと、忙しいことこの上ない、普段の仕事の方がどんなに、楽なことか、でも、新しい木の香や、畳のにおいに心を、癒され、畳の上に大の字に成ったら、疲れも取れたような気がする。座敷は、柱の取り外しが出来、いろいろなニイズに対応出来るようには成っていたが、今回の改装で、もっと広いニイズにも対応出来るようにしてもらった、私は最初に図面を見せてもらったが、チンプンカンプンで、先生の頭のなかがどうなっているのかと思ったが、しかし、出来上がってみれば、納得する事ばかり、やはり、餅やは餅やと言う事で、信頼出来る人にお願いするのが、一番だと、部屋を見ながら、納得しています。
 今日8月7日は、スタッフのTちゃんの二十歳の誕生日、目のクリクリッとした、食べることの大好きな笑顔のステキな女の子、去年は、いろいろな事が有ったのに、いつも、笑顔でがんばってくれた、彼女にとつて、今年こそ良い年に成りますように。

懐石・豆腐割烹 雪花菜 のサービス一覧

シェフ紹介:
シェフレシピ:
BEST OF MENU
懐石・豆腐割烹 雪花菜