プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

文理学部史学科卒。日本酒好きが講じて全国の蔵元さんをお招きしてお酒を飲む会を毎年企画。日本の文化とも云える日本酒をひろめていきたい。今はパソコンも上達。スポーツは夏は水泳。冬は家族とスキー!もっぱら雪見酒ですが、...スポーツ観戦(野球)が大好き!好きな物と言えば、読書とやはり日本酒が良いですね。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2009年6月 | メイン | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月29日 (水)

小淵沢、ぼくの農場からの贈り物

 ぼくの農場で見つけてきた南瓜に、シンデレラパンプキンと、デリカータと言う物が有りました、シンデレラパンプキンは、シンデレラの乗った南瓜の馬車のモデルに成ったフランスの伝統種の南瓜だそうで、オレンジ色の甘い実は、パイやスープに使うと美味しいそうです、又、デリカータの方は、長細いウリのような形をしていて、縦に緑に縞模様の有る可愛い物で、甘みが豊かで薩摩芋のような味わいがあり、縦半分に切って種を取って穴の部分に具を詰めたり、チーズをのせて、オーブンで焼くと美味しいそうです。さて、今日は、どのようにして、食べてみますか。

2009年7月28日 (火)

小淵沢のヤス君と、ユカちゃんの野菜を見に行ってきました。

 先日、予約がたまたま入って無く、次男(受験生)も、夏期講習の前に、気分転換がしたいから、この日だったら、一緒に出かけられると言うので、小淵沢のヤス君とユカちゃんに会いに行きました、次男の本当の目的は、小淵沢の道の駅の、手作りのおそばが食べたいのと、あそこでしか売っていない、ふりかけが欲しいからだと思いつつも、三人で出かける機会は、なかなか無いので、思い切って、お店を、休みにして、行ってきました。          彼らの畑へ付くと、二人揃って、ニコニコしながら出迎えてくれた、相変わらず、ユカちゃんの笑顔は、可愛らしい(ヤス君ごめん)、風は、爽やかで涼しく、空が広い、こんな場所で、二人で丹精こめて作った野菜は、絶対美味いと思いつつ、野菜を見せてもらった、トマト、ズッキーニ、南京、風にゆれる稲の穂、名前も知らない野菜達、どれを、買ったらいいのか、結局、はじから少しずつ、譲ってもらうことにしました、その中で、直径が30㎝は、あろうかというジャム用の南京、ジャムパンプキン、収穫してから一週間は、そのまま置いて、それから調理するとよいのだそうです、一週間後が楽しみ楽しみ。追伸、畑で、時間を取り過ぎたせいで、道の駅のお蕎麦やさんは閉店、ぼうずごめん、今度は、お蕎麦を食べてから行こうネ。

2009年7月 8日 (水)

明神町美呑倶楽部の出品酒きまりました。

 今回、7月18日6時からの、酒蔵の会の出品酒がついに決まりました、「雪花菜」ー笑亀酒造の(嘉根満)純米無濾過生原酒、(笑亀)手造り純米酒、(笑亀)本醸造生酒。「東華飯店」豊島屋酒造の(屋守)純米中取り無調整生、(屋守)純米活性にごり酒、(屋守)純米瓶火入れ。「シーン」熊澤酒造ー(天青)風露特別本醸造、(天青)吟望純米、(天青)千峰純米吟醸、以上の九種類に決まりました、どの蔵元さんもまだまだ三十代の新進気鋭の人達です、どんな思いを込めて酒造りにはげんでいるのか、お酒を楽しみながらお話を聞くのも楽しいものです、是非、御参加を。
会費ー一店舗2000円×3で6000円
お問い合わせ、御予約はお電話で tel-042-644-9820清水まで

懐石・豆腐割烹 雪花菜 のサービス一覧

シェフ紹介:
シェフレシピ:
BEST OF MENU
懐石・豆腐割烹 雪花菜